ブログ

  1. 障害福祉サービス等処遇改善計画書の作成 〜賃金改善見込額・平均賃金改善額の計算〜

    障害福祉サービス等処遇改善計画書の作成福祉・介護職員処遇改善加算や福祉・介護職員等特定処遇改善加算の取得を目指す障害福祉サービス事業者は処遇改善計画書の作成をする必要があります。以下の3点を作成します。

    続きを読む
  2. 経営環境変化対応資金 コロナウイルスによる経済危機を乗り切るためのセーフティネット貸付

    セーフティネット貸付日本政策金融公庫が実施する融資で「経営環境変化対応資金」「金融環境変化対応資金」「取引企業倒産対応資金」の3つがあります。新型コロナウイルスで対象となるのは「経営環境変化対応資金」となります。

    続きを読む
  3. セーフティネット保証5号 〜新型コロナウイルスの影響で障害福祉サービス事業者が利用できる保証限度の別枠化〜

    セーフティネット保証制度災害、感染症等による事業活動の制限等の理由により、経営の安定に支障を生じている中小企業者について保証限度額の別枠化等を行う制度です。保証を行う機関は各都道府県の信用保証協会となります。

    続きを読む
  4. 障害福祉サービス事業者が金融機関から融資を受けた際に返済期間と据置期間を長くする重要性

    据置期間創業間もない障害福祉サービス事業者の場合でも創業して時間の経つ障害福祉サービス事業者で売上が落ちている場合であっても、融資を金融機関から受けた場合にきちんと返却できるのか不安に感じる事業者も多いのではないでしょうか?融資を受ける際に障害福祉サービス事業者は据置...

    続きを読む
  5. 新型コロナウイルスにより資金が底をつく前からやっておきたい障害福祉サービス事業者の資金調達 〜福祉医療機構 福祉貸付事業の利用〜

    福祉医療機構の実施する福祉貸付事業民間の社会福祉事業の整備、充実を図るために、独立行政法人福祉医療機構が実施する融資制度です。施設整備を行う場合、国や地方公共団体から整備費の補助を受けることは可能ですが、補助を受けるために、一定の自己負担が必要になります。

    続きを読む
  6. 障害福祉サービスの処遇改善の歴史 〜処遇改善加算が創設されたことによる今後の展望〜

    処遇改善の歴史福祉・介護職員処遇改善加算が取得できるようになったのは、2012年度からです。

    続きを読む
  7. 福祉・介護職員処遇改善加算の取得要件 〜キャリアパス要件Ⅲ〜

    福祉・介護職員処遇改善加算の取得要件・キャリアパス要件・職場環境等要件福祉・介護職員処遇改善加算の種類・加算Ⅰ(キャリアパス要件Ⅰ ➕ キャリアパス要件Ⅱ ➕ キャリアパス要件Ⅲ ➕ 職場環境等要件)...

    続きを読む
  8. 就労移行支援を始めとした障害福祉サービスの新型コロナウイルスの影響を考慮した標準利用期間の取扱い

    標準利用期間を延長する場合の本来の流れ標準利用期間を超えて障害福祉サービスを利用する場合には市町村審査会の個別審査を通過することで、必要性が認められた場合に原則1回のみ最大1年間の更新が認められることになります。

    続きを読む
  9. 新型コロナウイルスによる休業を視野に入れている場合に障害福祉サービス事業者が取得したい加算 〜就労移行支援・就労継続支援事業者がグループホームへ応援する際に取得できる加算〜

    新型コロナウイルスによりグループホームに入居する利用者の日中の支援が困難新型コロナウイルスの感染防止を目的とした緊急事態宣言が発動されたことで通所型サービスの休業が相次いでいる現状があります。

    続きを読む
  10. 在宅で提供する就労移行支援・就労継続支援の必要となる支援の例

    障害福祉サービス事業者が就労移行支援、就労継続支援の在宅提供で忘れてほしくない目的新型コロナウイルスの影響で就労移行支援、就労継続支援を提供する障害福祉サービス事業者が在宅提供を実施するケースが出始めています。

    続きを読む

新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(障害分)の申請ポイント

障害福祉業界を明るくしたい行政書士のTwitter

当事務所のFacebookページ

カテゴリー

ページ上部へ戻る