お知らせ

障害福祉業界の話題 vol.9 「利用者の推定数の計算」

こんにちは。行政書士YTRディア法務事務所の篠原です。

新規で障害福祉サービス事業を立ち上げ予定の方に是非知っておいて頂きたいのが今回ご紹介する「利用者の推定数」です。

障害福祉サービス事業の人員基準や加算要件で必要になる利用者数は前年度の利用実績により求められますが、新規で立ち上げる場合ですと、前年度の実績はありませんね。

では新規で立ち上げる場合の利用者数をどのように計算したらいいのか悩む方もいるかと思います。その場合は「利用者の推定数」で求めることとなります。

今回は利用者の推定数の計算方法に関する記事を作成致しましたので、下記の記事を参照してみて下さい!

ページ上部へ戻る